転職資金とネット環境はありますか? - 上手に活用!ハローワークで転職

上手に活用!ハローワークで転職
上手に活用!ハローワークで転職 > 転職資金とネット環境はありますか?

転職資金とネット環境はありますか?

転職で有利にことを進めたいと思うのは誰しも考えます。
今はインターネットでも本でも多くの「転職のコツ」が得られるでしょう。
そんな中、転職を始めるにあたって意外と忘れがちな、しかし重要なものが「時間」「お金」そして「ネット環境」です。

■時間と活動資金を用意しておく
転職活動を始めるとおおよそ3か月から半年はかかると見ておいた方がいいでしょう。
繁忙期の会社だと、連絡が遅れたり、面接の準備に時間がかかったりするためなかなか進まないこともあります。
その期間に使える貯金がいくらあるか把握していますか?
今の仕事を退職してから転職する場合は特に収入面で不安が大きくなります。
転職活動の中で、最もお金がかかるのが交通費です。
特にUターンや遠方での仕事を探す場合、飛行機や新幹線で往復する費用が必要になります。
お金がなくなってくると焦ってしまい、妥協する気持ちが出てきます。
せっかく転職するのに妥協してしまってはもったいなので転職資金はしっかり管理しましょう。

■パソコンとインターネット環境を確保する
求人情報を探したり、会社の場所を確認したりとインターネットの使用頻度は普段よりずっと高くなります。
スマホやパソコンを持っているようであれば問題ありませんが、持っていない場合はインターネットカフェなど利用します。
特にメールはよく使います。
どの企業もメールでやり取りすることが多いです。
応募した企業のメールアドレスが受信拒否になっていないかを確認しておきます。
また、転職サイトに会員登録して仕事を探すと、メルマガや新規情報の通知など大量のメールが届くようになります。
フォルダ分け設定をし、メールをこまめにチェックすることを心がけましょう。

少し注意が必要なのが、転職サイトには企業とやり取りできるメッセージ機能がついていることがあります。
ビジネスメールのテンプレートが準備されているので、そこに用件だけを書けばメール作成できる便利な機能です。
基本的な応募申込の際には利用しても問題ありませんが、サイトのサーバを経由するため相手先に届くのに時間がかかることがあります。
また、件名が分かりづらいテンプレートで発信されるため、すぐに見てもらえないという可能性があります。
企業側から指定が無い限り、なるべくこの機能を使用することを避けたほうがよさそうです。
特に面接を辞退したり、急な予定変更など重要性が高い連絡の場合は、この機能を使わないようにしましょう。
直接、担当者のメールアドレスに送るか、または電話するようにします。